工事が進んでします。
玄関ホール周辺 床:タイル貼り 壁:漆喰塗り 天井:桧無垢板貼り 終わりました。 
        断熱玄関ドアも入替しています。
リビング    床:パイン無垢 壁:漆喰塗り 天井:杉無垢板貼り 終わりました。 
        断熱樹脂防犯ペアガラスも入替しています。
ユニットバスも工事が終わり、
後はキッチン、洗面台 設置になります。

天井に山口県産材の無垢材の桧羽目板を貼ってます。
桧には、フィトンチットと呼ばれる様々な効用があります。
例をあげると、消臭効果、脱臭効果、殺菌効果、防腐効果、精神安定効果、等々。
昔から日本では高級木材として寺院仏閣に使われてきました。
ちなみに 奥の節の見えてる板材は無垢の山口県産材の杉板です。
こちらにも桧と違うフィトンチットの効用があります。
例えば大脳皮質の活性化など、不思議な自然力が有ります。

玄関入口、左側には造り付け収納を作成します。
下部収納には、オスモカラーで赤色を塗ります。
オスモカラーは、ドイツオスモ社が造る自然塗料です。
    

11/2 本日から大型リフォーム工事に入りました。
出来上がりを喜んでもらえるように頑張ります。